練習は毎週日曜の夜 練習会場は駅のそば。みんなで楽しみながら練習して上手になろう!

弦楽アンサンブル横好き会  バイオリン ビオラ チェロ メンバー募集中

練習報告ビデオ2010後期

2010年12月~2011年2月の練習のようすです。

 ユーチューブのビデオで公開してます。。 リンクをクリックしてください

2011年2月27日の練習報告

0 メンバーが揃う前にvln1とcelloだけで、ディベルティメント K138 1、2楽章。 3楽章は途中まで。

http://www.youtube.com/watch?v=u8li7ElLsm4&feature=related

1 ディベK138 1楽章つづき。 堀田さんがチェロでビオラパートで参加で1回通し。 そしてtotoさん参加で四重奏で。 少し早いくらいの方が集中できるかも。

http://www.youtube.com/watch?v=bhAxZZi-0r4&feature=related

2 来週の慰問演奏の練習。 川の流れのように うれしいひな祭り 踊り明かそう メヌエット。

http://www.youtube.com/watch?v=VcFsmOF4xxY&feature=related

2011年2月20日の練習報告

弦楽アンサンブル横好き会の練習

1 ディベルティメントK138 1楽章  3日後の慰問演奏の練習。 通し練習の1回目と2回目を編集。

http://www.youtube.com/watch?v=u48pkKM8Oqg

2 23日の慰問演奏 通し練習。 水戸黄門 荒城の月 青い山脈1回目と2回目  メヌエット2回目 川の流れのように2回目 踊り明かそう2回目  星に願いを。 

http://www.youtube.com/watch?v=r7GNwfuDMfY

2011年2月13日の練習報告

トレーナー練習日

いつもより早くから先生にも来ていただき約3時間のアンサンブルレッスンでした。

1 踊り明かそう  この曲はとくに出だしが大事です。先生の指導で詳細な注意たくさんありました。 

               
2 星に願いを この曲も出だしは特に重要です。 全体としては休符以外は音の切れ目をなくして弓のどこでも一定の音でベターっとしっとり弾いてください。 その他、たくさん注意事項あり

3 川の流れのように 長く伸ばす音を気持ちよくなって伸ばしすぎないことと、細かな音はゆったりと弾くのがこの曲を合わせるコツです。伸ばしてる時は他の音を聞くこと。ビオラはキーパーソンですね。

4 ベートーベンのメヌエット 3拍目を意識して合わせましょう。 踊りの曲なので、重くならないように、2分音符はディミネンドして軽く弾きましょう。

2011年2月6日の練習報告

弦楽アンサンブル横好き会の練習報告ビデオ

1 ベートーベンのメヌエット  23日の慰問演奏の練習。  2回通し。
http://www.youtube.com/watch?v=Mbykp8oQVVM

2 ディベルティメントk138 1楽章。  2回通し。 いつもよりちょっと早めでしたが、このくらいのテンポが聞いてるほうも気持ちいいのではないでしょうか。 23日の慰問演奏で演奏できるかな。
http://www.youtube.com/watch?v=t0ln5Rsf8Zc

3 ディベルティメントk138 2楽章。 後半の、vln2とビオラがシンコペになるところはチェロに合わせましょう。その後の部分も合わなかったんでメトロノームのかわりに手拍子で合わせて確認しました。 
http://www.youtube.com/watch?v=4O9Ze589GA4

4 踊り明かそう  これも慰問演奏では小気味よいテンポでやりたいですね。セカンドとビオラの裏打ちは難しいですねl。よろしくお願いします。
http://www.youtube.com/watch?v=xi_qI8isDfs

5 星に願いを  2回通し練習の2回目。ゆっくりの曲は特に細かなタイミングがずれると目立ちますね。
http://www.youtube.com/watch?v=5AbfSLtMmM4

6 川の流れのように 初めての合わせ。 今日は特にエンディング部分を重点的に。
http://www.youtube.com/watch?v=Tde02gtt350

7 青い山脈  この曲を知らない人もいて苦戦です。2回目はちょっと早すぎましたね。チェロの譜面がバージョン違いでした。
http://www.youtube.com/watch?v=dWWZWweMT6Q

2011年1月30日の練習報告

弦楽アンサンブル横好き会の練習報告ビデオ

1 ディベルティメント1楽章 先週の指導を思い出しながら何回か通し。 スラーの16分音符は最初のほうにアクセントして、次の音はオマケのように弾きましょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=RACBEHeWrHs

2 ディベルティメント2楽章 27小節目の音符の読み間違えを発見してもらい、何回か通し練習。
http://www.youtube.com/watch?v=OEN7ugnxT_I

3 踊り明かそう と 星に願いを を練習しました。
http://www.youtube.com/watch?v=xRVGuB47Vzo

2011年1月23日の練習報告 

トレーナー練習日 

弦楽アンサンブル横好き会の練習報告ビデオ弦楽アンサンブル横好き会の練習報告ビデオ

1 ディベK138 1楽章と2楽章。 ますは1回づつ通し。 先生に聞いてもらいました。 2楽章は先生の予想よりはデキが良かったとのこと。 今のところ2楽章のザッツはvln2が出したほうが良いようです。

2 ディベk138 1楽章。 出だしの1小節目の弾き方を揃えました。 中弓から先を使って響かせる弾き方の練習。

3 ディベk138 1楽章 前半の部分練習。 22と31小節目の終わり方と入り方。 やはり課題は息と間。

4 ディベk138 1楽章の後半。 部分、詳細練習。 多数指示あり。

5 ディベk138 2楽章。 詳細練習。 指示多数あり。

6 踊り明かそう  最後に1回通して、先生に聞いてもらいました

2011年1月16日の練習報告

弦楽アンサンブル横好き会の練習報告ビデオ

1 ディベルティメントk138 1楽章 何回か通し練習しました。 vln1 71、72小節の音符の長さの怪しいところに注意してもう一回通し。
http://www.youtube.com/watch?v=Nui9lpQHhzI

2 ディベルティメント2楽章  7小節目あたりでバラけるのは6小節目の弾き方と7小節目に入るときの間が問題のようでした。 何回か通して練習しました。
http://www.youtube.com/watch?v=Xjr6RQjVorg

3 ディベルティメント3楽章  はじめて触ってみました。 まだバラバラですが今後練習してがんばりましょう。
http://www.youtube.com/watch?v=k6ibYei48G8

4 踊り明かそう  後半にvln1が伴奏に回るところから特にあやしくなってくるので後半の練習を何回かした後、最後に1回通し。 今日のところは触りだけ、ということで。
http://www.youtube.com/watch?v=HcmbFLTTyDI

2011年1月9日の練習報告

弦楽アンサンブル横好き会の連取報告ビデオ 

1 ディベ138 1楽章 前半。 イントロの2,4小節、スラーの後半の音はおまけのように。 前半を区切ってゆっくり練習。 
http://www.youtube.com/watch?v=GfyTMgXlXJ0

2 ディベk138 2楽章。 何回か繰り返し練習で合わせていきました。
http://www.youtube.com/watch?v=aRoEDq9tfw8

2010年12月26日の練習報告

弦楽アンサンブル横好き会2010年12月26日の練習報告

年内最後の練習会でした。
先週のトレーナー練習で習ったことの復習と実践

1 ディベk138 1楽章 先週のレッスンで習ったことに注意しながら前半を何回か練習しました。だんだん息が合うことがわかりかけてきたような気きがします。2ndのtotoさんがvln1を見る余裕がでてきてアイコンタクト。
http://www.youtube.com/watch?v=pvhV93uo0Co

2 ディベk138 1楽章。 前半の録音を聞きながら反省。 その後、後半の練習。指使いの難しいところなどを復習しながら部分練習もふくめて練習。
http://www.youtube.com/watch?v=neyMN3Z-SFg

3 ディベk138 1楽章。 息を合わせること、ちゃんと休符もみんなで同じ長さを感じているかに注意しての今年最後の合奏でした。
http://www.youtube.com/watch?v=IvsFCXvgdrw

2010年12月19日の練習報告

トレーナー練習日初日 お試しレッスン

来年から始まるトレーナー付き練習に先駆けて、今日は『お試しレッスン』ということで、アンサンブルレッスンの初日です。

次回のトレーナー練習日まで、今回学んだことを復習していこうと思います。

1 ディベK138 1楽章 指揮者なしでの演奏では呼吸がすごく重要です。まずは最初の4小節の合わせ方から始めました。合わせる場所、息の使い方など具体的な方法を教えていただきました。

2 ディベk138 1楽章 5~15小節 長く伸ばした後の裏は伸びやすいので特に合わせようとする。こういうポイント随所にあり。13~21小節 大きな移弦は元弓ですばやく。その他多数指示あり。

3 ディベk138 1楽章 16小節目からのセカンドパートレッスン。2ndがリズム重視で13小節目から全員でやったスッキリなりました。今までの注意に気をつけて頭から22小節まで。だいぶスッキリそろいました。

4 ディベK138 1楽章 16小節から先。フレーズの終わりの4分音符などは丁寧に。長く伸ばした後の裏拍は、みんなで息を合わせる。25小節目からクレシェンドすることにしました。

5 ディベk138 1楽章 26小節から前半最後の35小節まで。2ndとチェロの26小節の休符は大きめに吸う。30小節からvlnの息の合わせ方など。

6 ディベk138 1楽章 後半36小節から49小節くらいまで。2ndとチェロの部分練習の後、vln1の合わせ。弓の使う場所なども。

7 ディベk138 1楽章 36から53小節まで。 2ndとチェロのパート指導。 vln1の51,52小節はビブラードで突く感じ。 53小節は置く感じ

8 ディベk138 1楽章 個人でも息の練習を。終わり際の音が合わないと次の出だしは合いません。 54小節から最後まで。チェロの音を良く聞くこと。大きな移弦は元弓ですばやく。

9 ディベk138 1楽章 70小節から最後まで。