練習は毎週日曜の夜 練習会場は駅のそば。みんなで楽しみながら練習して上手になろう!

弦楽アンサンブル横好き会  バイオリン ビオラ チェロ メンバー募集中

練習報告ビデオ3

2011年5月~9月の練習のようすです。

 ユーチューブのビデオで公開してます。。 リンクをクリックしてください

2011年9月25日の練習報告

1 レスピーギ 1楽章 何回か部分的に繰り返しながら練習

2 レスピーギ 2楽章  通し練習の後、前半を中心に繰り返し練習。

3 レスピーギ 3楽章 繰り返し練習

4 シンコペーティットクロック 2回通し

5 ワルティングキャッツ 1回だけ通し。


2011年9月18日のトレーナー練習 ダイジェスト版

1 サウンドオブミュージック  先週、後半から練習したので今日は前半の練習。 

3 レスピーギ 1楽章 指導していただきました。


2011年9月11日のトレーナー練習 ダイジェスト版

2 サウンドオブミュージックメドレー 最後の2曲から詳細練習。 

3 サウンドオブミュージックメドレー 中盤に戻って、4、5、6曲目の練習。 最後に4曲目から最後まで通し。


2011年9月4日のトレーナ練習 ダイジェスト版

1 ソリすべり 各部の各パートの練習と指導のあと最後に1回通し。

2 サウンドオブミュージック  先生の詳細な指導で最後まで。スーパーダイジェスト版 


2011年8月28日の練習報告

1 ソリすべり どんな曲か、まずは譜読みからはじめました。これは何回も聞いたことがある曲でした。

2 ホワイトクリスマス  今日から練習開始。 まずは譜読みしながらとりあえず弾いてみました。

3 サウンドオブミュージック やはり曲のつなぎ目でとまってしまいます。もっと練習せねば・・。

4 ディベルティメントk138 全楽章 忘れないように1回通しました。


2011年8月21日 トレーナー練習 ダイジェスト版

1 レスピーギ3楽章  後半の練習。 チェロパート難しいですね。

4 レスピーギ2楽章 詳細練習。 テンポが速くなってしまいます。四拍子の最後の拍をしっかり伸ばしていきましょう。


2011年8月11日~13日 夏の音楽合宿(フルタイムトレーナー付)

今年は栃木県日光市の『トロールの森』にお世話になりました。
たいへん清潔で、食事も対応も素晴らしく、音楽室も含めて参加者にはたいへん好評な宿でした。
トレーナーの林先生にも3日間フルタイムで指導していただき、各自それぞれの成果を持ち帰ることが出来ました。

1 11日午前 レシピーギ2楽章、ほぼ初見で始まりました

2 11日夕方 レスピーギ2楽章 パート別の譜読みの後の合奏練習。

3 11日夜 サウンドオブミュージックもちょっとだけ練習しました。 各パート別の指導もしてもらいました。

4 12日午前 レスピーギ1楽章

5 12日午前 レスピーギ1楽章つづき。 客席まで聞こえるpで。 通し

6 12日午前 レスピーギ3楽章。 パートごとの練習から全員で。2ndの速いとこありますね。3拍目をやや軽くすると踊曲に聞こえます。

7 12日夕方16時から21時まで5時間 レスピーギ2楽章の練習 超抜粋版。

8 13日午前 レスピーギ1楽章、2楽章通し。辛うじて最後までたどり着きました。 2楽章でVln1が必ず直さなければならない3ヵ所の注意。

9 13日午前 レスピーギ2楽章 中盤から最後まで、ザッツや強弱、間の取り方などの詳細まで指導してもらいました。

10 13日午前 サウンドオブミュージックメドレー 最初の3曲目までの指導


2011年8月7日 トレーナー練習報告

1 譜読み終わったばかりのレシピーギ1楽章を先生のカウントに合わせて、とりあえず最後まで通し。

2 レシピーギ 先生がパート指導中のようすです。


2011年7月31日 練習報告

1 新曲の譜読み練習のあと、久しぶりに合わせたカノンでがテンポがバラけてしまいました。迷ったらチェロに合わせるしかないね。。


2 ディベルティメントk138 忘れないように全楽章を通しておきました。
早くならないように特にチェロがリードしてゆっくりテンポでした。
1楽章終わったところで林先生が来てびっくり。


3 サウンドオブミュージック の譜読み 先生の手拍子でなんとか前に進んでる状態です。 合宿でなんとかなるのかなぁ・・・。


2011年7月17日 トレーナー練習

1 ロビーコンサートの曲順で通し練習 愛のあいさつ ワルティングキャッツ ディベルティメントk138 瀬戸の花嫁 八木節 ニューシネマパラダイス 踊り明かそう 

2 ワルティングキャッツ 各部の音程チェック。 エンディングのプレスト

3 ディベルティメントk138 1楽章  音程の気になるところ重点チェック。 本番までに練習しておく場所。

4 ディベルティメントk138 2楽章  音程チェック。 早くなってしまうところ。

5 ニューシネマパラダイス  切ない感じの出し方。 先生の2パターンの模範演奏。 ビブラードは細かく小さく。


2011年7月10日 練習報告

1 ビデオカメラ忘れたのでiphoneで撮りました。ロビーコンサートの曲順で通し。 愛のあいさつ ワルティングキャッツ ディベルティメントk138全楽章

2 iphoneのメモリー足りなくて途中で切れちゃいました。。。<m(__)m>

ロビーコンサートの曲順で通し、 瀬戸の花嫁 八木節 ニューシネマパラダイス 踊り明かそう


2011年7月3日 トレーナー練習

1 ロビーコンサートの曲順で全曲通し。 練習無しでいきなり弾く練習。


2 愛のあいさつ 一曲目の出だしは特に萎縮しないでやや大きな音で思い切りよく。 各パートを聞くこと。


3 ワルティングキャッツ  愛のあいさつのエンディングから続けて。 調号に注意すること。 息がないとどんどん早くなる 次のディベルティメントに移るときも調号に注意


4 ディベルティメントk138全楽章 前のワルティングキャッツから続ける練習。 前の曲からの調号の違いを確認して音程に注意。


5 瀬戸の花嫁 一発でザッツを決めること。 最後の音は3拍で切る


6 八木節 これもザッツは一発で。 最初の全曲通しより良かった。テンション高めがいいけどテンポが早くなり過ぎないように。


2011年6月26日 トレーナー練習ダイジェスト版

2 ワルティングキャッツ 休符で必ず息をしないとズレます。 エンディングはビブラード入れる。


3 ディベルティメントk138 3楽章 トリルは上から、音程合わせ、テンポキープするところ、など指導多数。


2011年6月19日 練習報告

1 ワルティングキャッツ 息してないかも・・、息してもう一回。 で2回通し。


2 愛のあいさつ 2回通し。 ハイポジションの高い音は低いところから高い音を狙った方がよさそうですね。。。


3 八木節 何回か通し練習。 75、76小節の各パートのバトンタッチのところ、104、105小節の部分練習など


4 ディベルティメントk138 3楽章 通し練習。 2回目はメトロノーム使ってみました。テンポをキープしようという気持ちは伝わるようになってきたかも。。


5 ディベルティメント1k138 1楽章 通し練習。 慣れてる1楽章はプレストの3楽章よりテンポ早くやってます。。いずれ3楽章も早くできるようにしましょうか。

6 ディベルティメントk138 1、2楽章。 1楽章はさっきよりもゆっくり。 このくらいのテンポだと周りの音が良く聞こえます。 そして最後に2楽章を通しました。


2011年6月12日 (臨時)トレーナー練習

1 ディベルティメントk138 1楽章 前半。 他のパートを良く聞くこと。 チェロとバイオリンそれぞれで合わせ、など


2 ディベルティメントk138 1楽章つづき。 うきうき弾んだ感じを人がわかるくらいに。 fとpの差を大きく。 何を一番気をつけるの

か・・。 


3 ディベルティメントk138 2楽章 テンポキープするところ。 弓を倒してやわらかく。 1楽章から2楽章に入る間の練習。


4 ディベルティメントk138 3楽章。 16分音符はタカタカ タカタカと口に出して言えると転ばなくなる。 その他詳細指導多数あり。


2011年6月5日の練習報告

会場:JR豊田駅前の社会教育教会のレンタルルーム『ゆうりか』

1 愛のあいさつ  練習開始前からのチェロレッスンでチェロはだいぶ良くなったようです。この曲はガツガツ弾かずに愛情タップリに弾いてください。テンポの変わり目、音程、強弱などの指導 


2 ニューシネマパラダイス ビオラパートをvlnとcelloに分担。お互いの音を確認して入る場所など。

3 八木節 お互いのパートを聞いて入るところ多数あり。Vln1は四分音符が連続するようなところで走ります。音程は要個人練習。

4 ディベk138 1楽章 音程悪いので何回も音程練習。弓のスピードも合わせる。とにかく息をする。チェロのリズムを聞くこと。VLNはチェロより長く弾かないなど、指導多数。



a:1611 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional